News

loading...

金井製茶の想い concept

金井製茶の想い

金井製茶の想い concept

燦々と陽が注ぐなだらかな丘陵地、水はけの良い土壌、そして山手から吹きおろす東風・・・お茶の産地として最適な条件に恵まれた静岡県袋井市。この地域では14世紀中頃からお茶の生産が営まれ、上級茶の名産地としての歴史を誇ります。1960年創業の「金井製茶」は、袋井市でお茶の生産・加工・販売を一貫して手がける製茶会社。消費者と地元生産者の皆様を思いやり、「みんなのために、いいものをより安く」をコンセプトに掲げて、高品質な製品を手頃な価格でご提供します。また、進取の精神と柔軟性をモットーに、プライベートブランドやOEM製造にも幅広く対応いたします。

金井製茶のいろいろ about us

若い力を原動力に、お茶の新たな可能性を追求する「金井製茶」。「みんなのために、いいものをより安く」というコンセプトに込めた想いや、「SAGP」及び「ASIA GAP」認証に基づく品質へのこだわり、消費者と生産者、そして環境にやさしいお茶づくりへの取り組みについてご紹介します。

金井製茶のお茶 product

「りりか」

「りりか」

100g / 540円(税込)
1kg / 5,400円(税込)

一番茶の初々しい新芽の部分を使用した深蒸し煎茶。新茶ならではのさわやかな香りと、きりりとした味わいが特徴です。生産から販売までの一貫体制により、高品質なお茶を特別価格でご提供。健康によい成分も多く含まれているため、お子さまにもぜひ毎日飲んでいただきたい製品です。

「みずき」

「みずき」

100g / 324円(税込)
1kg / 3,240円(税込)

全国トップクラスの日照時間を誇る袋井市の茶畑で、太陽の恵みを燦々と受けた大葉を原料とした「深蒸し煎茶」を、超お手頃価格でご提供。みずみずしく鮮やかな緑の色合いとソフトな口当たりが特徴で、何杯でも美味しくいただけます。ご家庭やオフィス、飲食店などでカジュアルにご愛飲ください。

金井製茶の未来 vision

日本茶に対する消費者のニーズが大きく変わりゆく中で、作り手の私たち自体にも意識改革が求められています。これからのお茶づくりとはどうあるべきか。共にモンゴルへの進出に挑戦中の同業者仲間たちと、茶業の未来について語り合いました。

VISION 12018.05

~海を渡る袋井茶~茶業の未来はボクらが創る。

森下 隼 × 安間 孝介 × 新村 哲生

茶業の未来はボクらが創る。